7/24 まもなく、嵐に、闇に、突入します!

  1. オリンピックの期間中に、何かが起きるだろう。
  2.  アメリカのことだが、もう3回くらいトランプの小切手が、郵送してきたが、量子カードをめいめいに持ってもらい、量子ATMで現金の出し入れ、全財産が、カードに記憶。不正も、騙されることもない。来週から発送するらしい。
  3.  最後の突入、決戦がはじまります。この日がくるのを、わたくしたちは、14年も準備してきた。地球の夜明けが、信じられないほどの暮らしになっていきます。貧困と病気だけは、地球から消えます。
  4.  3日間の嵐が、7つのメッセージ、そして闇の10間の覚醒TVが。多分、日本でも闇の10日間、オリンピックが終わるまでには、トランプの小切手が郵送されるでしょう。

 

 

沼はほとんど乾いており、我々は最後の一撃を加える準備ができている!2021年7月22日ジュディノートより

 

 

 

 

フルフォードレポート【英語版】2021年7月19日多忙な秋が予想されますので、夏の間にしっかりと休息をとり、充電されることをお勧めいたします。

 

ノアの箱船、出エジプト、シオンの丘でまた奴隷、バビロンの捕囚、奴隷時代、女たちの申し入れで、子供を産み、みんなで食して生き延びた。それからインドへ、さらに竹のいかだで、東へ・・・やっと着いたのが日本列島。

私たち日本人は、みんな「スメラノ尊」の子孫です。ユダヤの民です。3種の神器を証として、かくし持っています。

シュメールからバビロン、ギリシャの2500年前までは、素朴な多神教、自然とともに生きてきました。

ローマの時代から、危険な一神教が、世界に広がり始め、裏社会で悪魔教がはびこり、かれこれ2000年も、善と悪との戦いが・・・

この2000年もの間、ペルシャ、日本、などの金は、ローマにごっそり、とられました。今回それを、トランプ軍がすべて取り戻し、地球の民に返還、6億円/人、毎月2000ドル交付するものです。

また一神教が病気を作り、治し方を隠蔽、とくにこの200年は、ひどい状態に置かれています。音響や波動で細胞に振動与えれば治せるのです。

  「困窮」と「病気」のない地球に!

    地球がリセットされる記念日です。

 

 

 

 

トランプ連合軍!日本の人食いレプリアン地下要塞数は中国ついで世界世界3位!狭い日本列島に、率にしたら世界一か!全米に200以上の地下要塞、ディープステート沼掃除は終わったようです!連合軍の方々、日々お手数おかけします!人食いレプリアン捕食者たちは【変幻自在】で政治家や芸能人に成りすまし子供達を狙っている!

 

薄気味悪るかった東京五輪開会式!子供殺害製剤【アドレノクロム】偽天皇家、創価学会を表現するもの!偽天皇の重みのない開催宣言!下手くそな国歌斉唱の【MISIA】も、おそらくレプリアン?などなど…と私は感じました!先の東京五輪をを知っている私の感想です!

 

 

 

トランプ軍!地下施設の破壊?2021年7月23日/山口県、北九州、福岡、長崎など!サインは Q!東京五輪7月23日【決戦の金曜日】役者は揃ったか!何かが起こる予感!ラストミッション?

 

 

 

 

トランプ軍!自衛隊が東京豊洲側に沢山いる理由は【東京五輪】大どんでん返しなのか?豊洲には【フリーメーソン謎の地下空洞】がある!小池百合子が絡む!東京五輪2021年7月23日は日本・世界の夜明け!選手村は収容所?五輪演出家辞任で裏シナリオ!