癌、糖尿にカロテノイド酵素の必要性

 

癌、糖尿にカロテノイド酵素の必要性

人、動物は母親から、臍帯血から免疫、酵素、遺伝子、・・・

多くのミネラル、酵素もらい、90%の水は、情報をもって生まれてくる。

特に代謝酵素は、60歳くらいで残り10%くらいまで減る。

それが食べ過ぎでもう40台くらいで30%くらいに、減る。

糖尿病が 代謝内科 というとこが担当になる。

自然界では、動物、昆虫もすべて生で口に入れる。当たり前だ。

ところが、縄文時代が終わり、弥生の稲作に入ると、穀類を火を使いはじめたが、

それでも動物、昆虫は生で、いまだに、そしてこれからも生食です。

火を使って、食べれば柔らかくなるが、歯が退化して、病気になる。

あるお医者さんは、もう治らない癌になると、生玄米(粉末)、生野菜だけの食事で

すべての病気を治している。

飛鳥時代、この国の女性の平均寿命は、27歳、男性で32歳くらい。

ケガ、栄養失調、動物に食べられる、奴隷として人肉として他人の食事、子供もよく

食べられた。魏志倭人伝のころ、450人みつぎものに差し出した。人肉の養殖もして

いた。なんとも・・・

火を使って、長生きしたいが、やはり コツ が出てくる。

いまは、病気しながら寿命を延ばしているが、かつを学べば90でも110でも生きられ

るし、癌、と尿、認知でもならないし、完治もできる。

そのためには、縄文時代、あるいはもっと太古の海水、塩、山のミネラル、酵素、な

どの情報が必要になる。

自然破壊でミネラルは 症は30年代よりも 1/3~1/10 しか、酵素は・10~

1/30 希少ミネラルは ゼロ、希少酵素もゼロ、病気知らずのくらしは、もうない。

海藻も野菜も、もう石油野菜、石油肉、沿岸魚も死滅が激しい。

山に広葉樹林の復活すれば、簡単に癌のイオン化した鉄分が増加するので、なくな

る。 たらふく食べて、なお生き抜くのは、もう「バカな人間」

動物が笑うだろう。

 

酵素で癌細胞を消滅させる本当の方法

 

カロテノイドの必要性

がん患者さんが酵素ドリンクを購入する上で気をつけたい二つの事

藤本酵素 「銀の雫」 農薬不要、悪臭消えた、虫つかない 安い 「金の雫」藤本さんの癌が消えた
「銀の雫」

 

7:14 再生中

952 回視聴 5 か月前

糖尿病は不治の病と言われ、現在の医学では回復させる方法は存在しない、を消す方法は以前より完成しておりましたが、今回「糖尿病」…

4K

8:48 再生中

2800 回視聴 2 か月前

60歳の男性で隠れ胃がんが見つかり酵素を飲用後1ヶ月程度でが消え血中内のがん検査でも異常は見つからなかった。

21:46 再生中
39万 回視聴 3 年前

前半はムラキテルミさん、後半は船瀬俊介さんです。 断食ファスティングの具体的な効能はコチラです。 『「ファスティング〜1日3食キチンと食…

3:22 再生中
1500 回視聴 4 年前

鮫島加陽子さん 自力でを消した実話。ガンは熱に弱い、酵素断食で熱が出たが一回目は解熱剤を飲んでしまった。再度数カ月後…

コメントを残すにはログインしてください。